Lineスタンプ 創作活動

Lineスタンプの申請がリジェクトされました!理由は"イラストの内部が透過されています"

投稿日:

生まれて初めてLineのスタンプを作って申請した

先週の月曜日、生まれて初めてLineのスタンプを作りました。

自分の絵をスタンプにして使ってみたいという思いで急遽作りました。

そして、意気揚々とそのスタンプを申請しました。

 

ネットで調べてみると、最近は5日ほどで審査されるということだったので、先週はウキウキしながら過ごしていました。

先週はずっと"審査待ち"というステータスでした。

Lineのスタンプはどうやら、審査が開始されると、”審査待ち"から”審査中”に変わるようです。

ですので、先週の時点ではまだ審査が開始されていませんでした。

 

そして、今日の午後、一通のメールが。

「リジェクトされました」

、、、、、、、まじか!!

ウキウキしながら一週間待った分、そのメールを見た瞬間はかなりショックでした。

しかし、そのメッセージにはちゃんとリジェクトされた理由が書かれていました。

 

リジェクト理由は"イラストの内部が透過されています"

メッセージによると、私の作ったLineスタンプの申請がリジェクトされた理由は、

"イラストの内部が透過されています"とのこと。

どういうことかというと、自分で書いたイラスト(文字ではなく絵の方)の中の色が透明になっているということのようです。

 

Lineのスタンプを自分で作成する際には、イラスト以外の部分を透過する必要がありますが、一方イラストの内部は色を塗る必要があります。

もちろん、色を塗ると言ってもカラーにしないといけない訳ではありません。私の場合は白黒です。

 

先週スタンプを作った際、この点にはちゃんと気を配っていました。

私が作ったスタンプは棒人間なのですが、棒人間の顔の部分はちゃんと白く塗ったはずです。

棒の部分もちゃんと黒く塗りつぶされています。

が、リジェクトされてしまいまいた。

 

おかしいなあと思いながらリジェクトのメッセージをよく見てみると、どのスタンプに問題があるのかも書かれていました。

リジェクトの理由のみならず、どのイラストに問題があるのかを教えてくれるのはすごくありがたいです。

 

私の場合は、2枚のイラストに問題があるようでした。

指摘されたイラストを確認してみると、顔の部分はちゃんと白く塗りつぶされています。

が、落とし穴が。

その二つの棒人間は、他の棒人間とは異なり手にものを持っています。それが透過されていました。

色の塗り忘れです。これは完全に私のミスです!文句言えません!

 

なので、すぐにその部分をIllustratorを使って白く塗りつぶし、再び申請しました。

またここから一週間ほど待つかと思うと少しだけうんざりしますが、自業自得です。笑

 

ただ先ほども書きましたが、リジェクトの理由と、どのイラストに問題があるのかが明示されており、この点は非常に助かりました。

初めてLineのスタンプを作る人もこれだったらリジェクトされても修正しやすいです。

とにかく、早く自作のスタンプを使いたいです!

-Lineスタンプ, 創作活動
-

Copyright© 京都の独学プログラマー , 2018 AllRights Reserved.