私のプログラミング勉強記録

プログラミング独学記録2ヶ月目 Railsチュートリアルに手を出してみました

更新日:

プログラミングの独学2ヶ月目

こんにちは。

独学1ヶ月目はProgateでRuby on Railsの基礎を学びましたが、2ヶ月目も引き続きRuby on Railsの基礎のみを学びました!

先月の終わりに立てた目標は、Rails関連の本を一冊やりこむというものでしたが、結果的にはRails関連の本一冊だけではなく、Railsチュートリアルにも手を出してしまいました。

 

プログラミング独学2ヶ月目に行ったこと

今月行ったことは、大きく分けて二つあります。

まず最初に、Ruby on Rails5 超入門という本を一冊やりました。

先月勉強する際に使ったProgate同様、この本もRailsの基礎の基礎を学ぶための本です。

説明が非常に分かりやすく、Railsを使ってWebサービスを作るための一連の流れみたいなものが身につきました。

(ちなみに「Ruby on Rails5 超入門」を使って勉強した感想はこちらに書いています。)

 

そしてその本を終えた後、遂にRailsチュートリアルに手を出しました!

Ruby on Railsを勉強する際には、必ずと言っていいほど通るべき道らしいのですが、なかなかボリュームがあります。

また、まだ全部を終えたわけではないのではっきりとしたことは言えませんが、Railsチュートリアルを読むにはRailsの基礎を身につけている必要があります。

いきなりRailsチュートリアルに手を出していたら間違いなく挫折していたと思うので、Progateや「Ruby on Rails5 超入門」から始めておいて良かったです。笑

 

2ヶ月目に感じたこと

まだ自分でWebサービスを開発するレベルには達していないですが、Ruby on Railsを使えばどうにか一つぐらい小さなWebサービスを作ることができるのでは、と感じました。

もちろんそのためには、まずはRailsチュートリアルを終わらせる必要がありますが、この2ヶ月間ずっとインプットばかりなので、そろそろインプットはこれぐらいにして、一度自分でWebサービスを作った方がいいのかなあと考え始めています。

 

今後やっていくこと

来月はまずRailsチュートリアルを終わらせます。

そして、できれば自分で比較的簡単なWebサービスを開発したいです。

実際にWebサービスが作れるかどうかは不明ですが、実際に作ることで学べることも多くあると思うので、とりあえず挑戦だけはしてみたいと思います!

-私のプログラミング勉強記録

Copyright© 京都の独学プログラマー , 2018 AllRights Reserved.