私のプログラミング勉強記録

プログラミング独学記録4ヶ月目 Swiftへの浮気とRubyへの回帰

更新日:

独学4ヶ月目は思うようにはいかず、、、

独学4ヶ月目はプログラミングの勉強があまり思うようにはいきませんでした。

 

3ヶ月目はRailsチュートリアルも終わらせ、かつ初めてオリジナルのWebサービスも作り、かなり充実した1ヶ月だったので、それと比較するとさらに悲しい感じになってしまいました。笑

と言っても、一応それなりに勉強をしたので、そのことについて少しだけ書いていきます!

 

プログラミング独学4ヶ月目に行ったこと

今月の初めは、まず二つ目のオリジナルWebサービスを開発しました。

しかし、途中でコンセプトに迷い、その開発を中断することにしてしまいました。

 

そして、何を血迷ったかSwiftの勉強を少し開始しました。

Webサービスだけではなく、iPhoneのアプリも作りたいというのがSwiftの勉強を開始した理由です。

また、開発したオリジナルのWebサービスに、アプリからも集客したいというのも理由の一つです。

 

しかし、結果的にSwiftの勉強は「詳細! Swift4 iPhoneアプリ開発入門ノート」という本を一冊勉強して辞めることにしました。

やはりまだRubyが全然身についていないことが大きな理由です。

一つの言語も身についていないのに、二つ目の言語に手を出すのはやはりちょっと無謀でした。笑

もちろん将来的にはiPhoneアプリを作ってみたいですが、取り敢えず当分の間はRubyやRailsなど、Webサービスの開発の勉強に力を入れていきます。

 

Swiftに一瞬浮気をした後、次に取り組んだのが再びオリジナルのWebサービスの開発です。

(ちなみに上に書いた、開発中断中のWebサービスとは別物です。)

これに関してはどうにか今月の終わりまでに完成させることができました。

一つ目では実装できなかった機能等も色々盛り込めたので、これに関しては結構満足しています。

 

また、同時にたのしいRubyという本でRubyの基礎についても学び始めました。

ただ、まだ途中までしか読んでいません。

 

さらに、Javascript本格入門という本も購入しました。

こちらに関してはまだ読み始めていません。笑

なのでこちらに関しては今月行ったことに含めるべきではないかもしれません。笑

 

以上が4ヶ月目に行ったことです。

 

今後やっていきたいこと

今後ですが、やはりちゃんとRubyの勉強をしていきます。

取り敢えずは「たのしいRuby」という本を一通りやって、その後さらに何冊かRuby関連の本をこなしていきたいと思います。

 

また、Javascriptに関しても、今月買った「Javascript本格入門」という本を一通りやります。

さらに、もし可能であればReactをフロントエンドのjsのフレームワークとして使ってみたいです。

ただ、これに関してはまずJavascriptの基礎の勉強を終えてからかなと思います。

 

さらにオリジナルのWebサービスについてもどんどん開発していきたいと思います。

5ヶ月目の目標としては最低2つのWebサービスを作ることです。

また、今までWebサービスを作る際、User関連の部分は全てRailsチュートリアルを参考にしてゴリゴリ書いていましたが、一度deviseというgemを使ってみようかなとも思っています。

さらに、これまではHerokuにデプロイしていましたが、AWSを使ってみることも検討しています。

また、フロントエンドにReactを導入したり、テストにRspecを導入したりもしてみたいですが、いっぺんにやるのはちょっと難しそうなので、これらに関しては再来月以降にまわしたいと思います。

 

とにかく来月も頑張ります!

 

追記

あと、最近Twitterを始めました!このブログで書いていないことも書いていきます。

基本的にはWebサービスのことを呟いています!

-私のプログラミング勉強記録

Copyright© 京都の独学プログラマー , 2018 AllRights Reserved.