京都のディナー 京都のランチ

三条のラーメン屋"ずんどう屋"は高菜が食べ放題!さらに深夜も営業しているので飲み会帰りにも使える!

更新日:

最近ラーメンを頻繁に食べるようになった その理由はずんどう屋

ラーメン!

いきなりですが、この頃よくラーメンを食べます。

大学を卒業して以降あまりラーメンを食べる機会がありませんでしたが、

最近一軒美味しいラーメン屋さんを見つけてからは頻繁にラーメンを食べるようになりました。

 

そのお店の名前が”ずんどう屋”です。

飲み会の帰りに友達が連れて行ってくれたのですが、これがとても美味しく病みつきになってしまいました。

 

ちょうど昨日のお昼にもずんどう屋でラーメンを食べたので、そのことを書いていきます。

 

ずんどう屋のメニューとラーメン

ずんどう屋のメニューの写真はこちら。

私はいつも最も基本のメニューである"元味ラーメン(750円)"を注文します。

ランチの時間はランチセットもありました。確かライスがついて800円とかだったと思います。

 

ラーメンは背脂の量と麺の種類を選ぶことができます。

背脂はあっさりからこってりまで4段階です。

麺の種類はちぢれ麺と細麺です。

 

私は背脂あっさり、麺はちぢれ麺を選んでいます。

ずんどう屋は豚骨ラーメンで、味は結構濃厚です。

なので、背脂あっさりでもそんなに「あっさり感」はありません。

 

ちなみにこれが元味ラーメンの写真です。

正直麺は一玉じゃ足りません!私は替え玉を頼みました。

ちなみに替え玉は100円なので良心的です。

 

ラーメンの味は、スープが濃厚で非常に美味しいです。

こってりが嫌いな人はきついかもしれません。

スープが絡まったちぢれ麺もちょうどいい太さで美味しいです。

 

しかし、私がずんどう屋を好きな理由は、実はラーメンではありません。

 

ずんどう屋の高菜が美味すぎる

私がずんどう屋を好きな大きな理由が高菜です。

ずんどう屋では、高菜がサービスで付きます。

とても大きいですよね!

ずんどう屋では高菜が食べ放題です。

 

私はもともと高菜が好きではありませんでした。

しかし、ずんどう屋の高菜を食べて高菜が好きになりました。それぐらい美味しいです。

辛さも塩加減も絶妙で本当に病みつきになります。

 

高菜が食べ放題で、ラーメンも美味しく、言うことありません!

また、ずんどう屋の京都三条店はそんなに混んでいません。それも私がずんどう屋に通う理由の一つです。

 

ずんどう屋三条店は奥まった場所にあるので人が少ない さらに深夜も営業

ずんどう屋三条店はほんのすこしだけ奥まった場所にあります。

三条通りや河原町通沿いではありません。だからこそ人がそんなに多くなくて入りやすいです。

 

京阪の三条駅から徒歩で3分の距離にあります。

また、営業時間は昼の11時から夜中の3時までです。

さらに、金曜の夜と土曜の夜は早朝の6時まであいています。

 

三条近辺で飲み会帰りにラーメンを食べたくなったらずんどう屋がオススメです!

-京都のディナー, 京都のランチ

Copyright© 京都の独学プログラマー , 2018 AllRights Reserved.