Lineスタンプ

LINEスタンプの審査が先ほど承認されました!しかも日曜日に!

投稿日:

LINEスタンプがついに承認されました!

やったー!!!

遂に自作のLINEスタンプ「やばい棒人間」の審査申請が承認されました!!

 

おとといの夕方頃に、LINEスタンプのステータスが審査待ちから審査中に変わったと言って興奮していましたが、あれから約二日で審査中が承認に変わりました!!

自作のLINEスタンプが”審査待ち”から”審査処理中”に、そして”審査中”に変わった!

ちなみにこれは二日前に書いた記事です。

審査待ちから審査中に変わった時はめっちゃ嬉しかったですが、今の方がもっと嬉しいです!!!

遂に自作のスタンプ『やばい棒人間』をリリースできます。

自分で作ったものを世の中に出せるというのはやっぱりすごく興奮します!

もちろん、誰も買わないとは思いますが、それでも少なくとも自分で使うことができます!

もともとLINEスタンプを作ろうと思ったのは、自作のスタンプを自分で使いたいからだったので、その目的は達成できました!

 

ですが、欲を言うと、1億3000万人ほどいる日本人口のうち、1人か2人ぐらいはこのLINEスタンプを気に入って買って欲しいです。笑 多分売れたら発狂します!笑

ちなみにどんなスタンプか気になる人はこちらから確認できます。

とりあえず、長い長い審査期間が終わり、ようやく承認されてリリースできることになってよかったです。

LINEスタンプの審査期間は何日間か

LINEスタンプの審査期間は昔に比べて短くなったようですが、それでも審査申請をしてすぐその日に承認される、という訳ではありません。

わたしの場合は、9月4日に申請し、さっき(9月24日)承認されたので、ちょうど20日間かかりました。

しかし、わたしの場合は一度申請がリジェクトされているので、もしリジェクトされなければもっと早く承認されると思います。

具体的には、9月12日に一度リジェクトされました。

そして、その日に再び申請しました。

 

 

なので、再申請から考えると12日間で申請が承認されたことになります。

リジェクトなしで順調に行けば10日前後で承認されるみたいですね。

申請から承認までの詳しい流れなどは別の記事にまとめます。

 

日曜日にもLINEスタンプの審査が行われている!!

てっきり祝日にはLINEスタンプの審査が行なわれているとは思っていませんでしたが、LINEスタンプの審査は日曜日にも行われていることが判明しました。

というのも、私のスタンプが承認されたのがまさに日曜日だからです。

さすがに日曜日には承認されないだろうと思っていたので、青天の霹靂です。

LINEスタンプを作る側の人からすると、1日でも早く自作のLINEスタンプをリリースしたいので、日曜日にも審査が行われるのはすごく有り難いですよね。

こんなスタンプが承認されました。

私が今回作ったスタンプはこんなスタンプです。

スタンプの個数は24個です。

気になる人はこちらから見てみてください。(気になる人はいないと思いますが一応。笑)

LINEスタンプは8個から制作可能ですが、さすがに8個は少なすぎるということで24個作りました。

価格は一番安い120円に設定しました。正直もし自由に設定できるなら10円ぐらいにしたい。笑

120円と言っても、これは購入する際の値段です。一個のスタンプが売れても、作った人の手元に入ってくるのはその35%、すなわち42円です。

その後税金等が引かれて、手元に残るのは30円ちょっと。

たった30円かよ、と最初は思いましたが、こんなふざけたスタンプで30円も貰えるのであれば、感謝しないといけないですよね。笑

 

とにかく、こんなふざけたLINEスタンプですが、リリースできました!

嬉しい!!!

-Lineスタンプ

Copyright© 京都の独学プログラマー , 2018 AllRights Reserved.